最新のお知らせ

コロナウイルス感染後に精子が減少している可能性があります。赤ちゃんを望んでいる男性は精液検査をお勧めします。

当院の患者さんにも、コロナ感染後に精液検査を受けて、結果が良くなかった患者さんがみられています。国立国際医療研究センター

続きを読むコロナウイルス感染後に精子が減少している可能性があります。赤ちゃんを望んでいる男性は精液検査をお勧めします。

「最後までいけないんです。」〜性交障害・射精障害は決して珍しいことではありません~

ある日の外来診療で、患者さん(ご主人)から、「射精障害」を相談されました。膣内 腟内30代半ばのその男性は、「妊娠に良い

続きを読む「最後までいけないんです。」〜性交障害・射精障害は決して珍しいことではありません~

さまざまな効果が期待される「ラクトフェリン」サプリメント

ドイツに住む知人がコロナ禍で3年ぶりに帰国して来ました。いろいろな話題の中で印象深かかったのが、久しぶりの日本のスーパー

続きを読むさまざまな効果が期待される「ラクトフェリン」サプリメント

「妊娠糖尿病」と言われた方は、出産後も糖尿病に気をつけて年に1度は検査を受けて下さい。

過去に行われた市民講座のお知らせで、「妊娠高血圧症候群にかかった方たちのその後の健康管理」について書きました。同じように

続きを読む「妊娠糖尿病」と言われた方は、出産後も糖尿病に気をつけて年に1度は検査を受けて下さい。

婦人科の病気や治療中でも生理中でもコロナワクチンを接種できます。〜子宮腺筋症、子宮内膜症、ピル、ジエノゲスト、レルミナ、子宮筋腫など〜

一昨年5月に、新型コロナウイルスワクチンを接種して5日後に亡くなった40代の子宮腺筋症の女性のニュースがありました。厚生

続きを読む婦人科の病気や治療中でも生理中でもコロナワクチンを接種できます。〜子宮腺筋症、子宮内膜症、ピル、ジエノゲスト、レルミナ、子宮筋腫など〜

妊婦さんのコロナ感染により、赤ちゃんの神経発育遅延が増えた報告があります。

ブラジルから少しショッキングなデータが報告されました。妊娠中にコロナに感染した場合、赤ちゃんの神経発達障害が、生後12ヶ

続きを読む妊婦さんのコロナ感染により、赤ちゃんの神経発育遅延が増えた報告があります。

今年最も読まれたブログ記事は? 令和5年を振り返って

今年の元日から、12月25日までに867万回のページビューがありました。昨年令和4年は529万回だったので、338万回、

続きを読む今年最も読まれたブログ記事は? 令和5年を振り返って