最新のお知らせ

月経困難症治療の低用量ピル、エチニルエストラジオール・ドロスピレノン配合剤「ヤーズフレックス」

月経困難症や子宮内膜症に伴う痛みに対して保険処方が可能な低用量ピル=LEP(低用量エストロゲン・プロゲスチン配合剤)「ヤ

続きを読む月経困難症治療の低用量ピル、エチニルエストラジオール・ドロスピレノン配合剤「ヤーズフレックス」

ピル

低用量ピルや黄体ホルモンを飲んでいますが、いつまで飲んだら良いですか? 〜OC/LEPやPOPのやめどき〜

OC/LEP(低用量ピル)やジエノゲスト、POPを服用している患者さんから、「いつまで飲む必要があるか?」「いつ止めたら

続きを読む低用量ピルや黄体ホルモンを飲んでいますが、いつまで飲んだら良いですか? 〜OC/LEPやPOPのやめどき〜

ホルモン治療中にコロナに罹ってしまったら 〜低用量ピルやホルモン補充療法など〜

新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染(COVID-19)により、全身の凝固能が亢進し、血栓症を生じることが知

続きを読むホルモン治療中にコロナに罹ってしまったら 〜低用量ピルやホルモン補充療法など〜

月経困難症治療の低用量ピル(LEP)「ジェミーナ、レボノルゲストレル・エチニルエストラジオール配合製剤」

平成30年10月4日に発売、処方できるようになった新しい低用量ピル「ジェミーナⓇ」(レボノルゲストレル・エチニルエストラ

続きを読む月経困難症治療の低用量ピル(LEP)「ジェミーナ、レボノルゲストレル・エチニルエストラジオール配合製剤」

生理痛や生理不順、年明けの受験シーズンに向けてPOPやピルの服用も考え始めましょう。〜月経調整やピル・POPなど〜

早いもので、年が明けると受験シーズン。毎年多くの患者さんが、POPやピルの服用の相談にいらっしゃいます。月経痛が強かった

続きを読む生理痛や生理不順、年明けの受験シーズンに向けてPOPやピルの服用も考え始めましょう。〜月経調整やピル・POPなど〜