横浜市青葉区東急田園都市線たまプラーザ駅 / 不妊治療や妊娠出産のエキスパート

一般診療について

一般診療について

▷がん検診について

子宮がん検診、横浜市子宮がん検診は予約制ですか?
平日は予約なしでもお受けになることができます。
出血が無い時であればいつでも大丈夫です。
横浜市子宮がん検診については、こちらもご覧下さい。
婦人科診察で予約を入れましたが、子宮がん検診を受けるには予約は別途必要ですか?
子宮がん検診は婦人科診察の一環です。
婦人科診察の際に子宮がん検診も行えます。
がん検診にかかる時間はどのくらいですか?
内診にかかる時間はほんの数分です。
がん検診は数分で終わります。内診の前に問診を行い、内診の後にお話しをします。
全部で10分~20分とお考えください。
検診の前後に気をつけることはありますか?
通常どおりの生活をして頂いて大丈夫です。
安静が必要な場合は医師から説明があります。子宮体がん検査の当日は浴槽への入浴を避けていただきます。
他施設でがん検診の再検査・精密検査を指摘されましたが、産婦人科クリニックさくらでできますか?
結果によりますので、お手元の結果をご覧ください。
消炎後の再検査、ASC-USは当院でもお受けできます。結果をお持ちください。
精密検査となると大きな病院で行うことが多いです。
どこに行ったらいいかわからない場合や大きい病院に行きたいが紹介状が無い場合はご相談ください。
乳がん検診も行っていますか?
当院では行っていません。
ご希望があれば近隣のいとう横浜クリニックをご紹介しています。

▷その他診察について

婦人科は診てもらえますか?
はい。
月経異常、不正出血、性感染症、子宮がん検診、ブライダルチェック、避妊相談、緊急避妊等の診療を行っておりますので、ご相談にいらしてください。
おりものが多いのですが・・・原因は?
生理的なもので異常では無いこともありますが、炎症が起き治療を要することありますので、
気になるようであれば、一度診察にお越し下さい。
出血していても診てもらえますか?
受診内容によって対応させていただきます。
超音波検査など行うことはできますが、子宮がん検査やクラミジア、淋菌抗原検査など、出血があるため検査に適さない場合、後日あらためてお越し頂く場合もあります。
子宮頸がん予防(HPV)ワクチンの取り扱いはありますか?
はい、当院でも接種可能です。
ただし、ワクチンを取り寄せますので事前に受診してワクチンの種類を相談するか、お決まりの場合は来院日をお知らせ下さい。
妊娠希望ではありませんが、風疹等の抗体検査してもらうことはできますか?
はい、可能です。
旅行や受験で月経調整を行いたいのですがいつ受診したらいいですか?
下記を参考にしてください
早めたい場合・・・月経初日から5日目までにご受診下さい。

遅らせたい場合・・・次の月経が始まる予定日の5日前から内服を開始します。間に合うようにご受診下さい。 
月経調整は、稀に調整が出来ない(効果が無い)場合もありますのでご了承下さい。

アフターピルの処方はしていますか?
はい、処方しています。
性交渉後72時間以内に服用となりますので、お早めにご来院下さい。また、費用は8,500円(税別)です。
基礎体温表は付けた方が良いですか?
はい。
基本的に基礎体温表を確認し、診療を行います。 そのため基礎体温表をつけている方は表にしてお持ち下さい。 メモリ式の体温計を使用している方も3ヶ月程、表にすることをおすすめします。 尚、体温表は無料で差し上げておりますのでお気軽にお声掛け下さい。Web上にデータを保存するサービスも多く、ルナルナメディコを利用されている場合、当院の診療室PCで一緒に確認することも出来ます。
他院でミレーナを入れました。引き続き、産婦人科クリニックさくらで診てもらえますか?
はい、可能です。
来院前に、いつ入れたのかを確認してからいらしてください。
抜去が難しい場合は高次施設への紹介をさせていただきます。予めご了承ください。
誤って多く購入した、または、使わなかった医薬品は返品できますか?
申し訳ありませんが、一度お会計を済ませた医薬品の返品は出来かねます。
ご理解ご協力をお願いします。

不妊治療の産婦人科クリニックさくら横浜市の産婦人科クリニックさくらはたまプラーザ駅から3分の不妊治療専門クリニックです。

お問い合わせ TEL 045-911-9936 お電話受付 10:00~18:00
土曜日 10:00~13:00

かんたん便利!さくらのWeb予約

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 産婦人科クリニックさくら All Rights Reserved.