横浜市たまプラーザ駅 / 不妊治療や妊娠出産のエキスパート

安心と信頼の産婦人科クリニックさくら

産婦人科クリニックさくらは毎日不妊治療の専門女医がいる体制で診療を行っております。
産婦人科クリニックさくらは、ウィメンズヘルス生殖医療(不妊治療)を2本の柱としています。
 

毎日、女性医師がいる体制で診療を行っています。 産婦人科クリニックさくらでは、女性のかかりつけ医、また女性健康外来として婦人科の領域にとらわれず幅広く診療を行い、カラダに優しく、妊娠後にも優しく、こころに優しくをコンセプトに診療を心がけております。

 

不妊治療専門のスペシャリスト桜井明弘院長が当院実績も加味し、さらにそれぞれのカップルの価値観を尊重した検査・治療法を提案しています。 妊娠した後の事も考えなければならないというのが我々産婦人科クリニックさくらの不妊治療の考え方です。また不妊治療だけではなく、一般診療でも患者さんの価値観を尊重し、治療法や不妊治療に対する考え方を丁寧に共有いたします。

食生活や身体のつくり方から、専門医療まで。『総合不妊治療』の産婦人科クリニックさくらでは小さな可能性を笑顔に変えるお手伝いをし続けることをお約束します。

お知らせ

2018年5月22日クラミジア、淋菌の検査とおりものの細菌検査は一緒にはやらないんですか? 〜よくあるお問い合わせより〜

最近いただくお問い合わせに、「前回性病検査(クラミジア、淋菌抗原)を行って異常がなかった(陰性)のに、またおり ...

細菌

2018年5月22日5月31日(木)、杉山真理子医師は休診です。午後の相澤知美医師の外来を院長が代診します。〜最新の診療情報 5月から6月の診療のお知らせ〜

5月31日(木)、杉山真理子医師は休診です。 また、午後の相澤知美医師の外来を院長が代診します。昨年1月10日 ...

%e6%96%b0%e3%81%95%e3%81%8f%e3%82%89-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

2018年5月18日ワクチン接種歴のお問い合わせが増えています。

麻疹の流行のため、過去に当院でワクチンを接種したかどうか、お問い合わせが増えています。当院ではワクチン接種の際 ...

ワクチン

2018年5月16日ワクチン接種の前にご注意を 〜生ワクチンは、妊娠している可能性があると接種できません〜

麻疹の流行に伴い、ワクチン接種を希望される方が増えていますが、麻疹や風疹、それらの混合ワクチンであるMRワクチ ...

注射器とバイアル(小)

2018年5月2日5月より、高度生殖医療料金などの一部を改訂します。

体外受精など、高度生殖医療では、一切の保険診療が認められず、全て自費診療となります。産婦人科クリニックさくらで ...

8ff465e5a619e17e8e2ab233bfe82d83_s小

産婦人科クリニックさくらメインコンテンツ

院長ブログ

2018年5月18日当院の麻疹ワクチン、MRワクチンも現在在庫がありません。〜妊娠前に調べておきたい4つのウィルス抗体、ワクチン一覧〜

全国に拡がりつつある麻疹(はしか)の流行ですが、沖縄県内は収束に向かっているようです。一方全国の11都道府県で ...

adf7162a7fdb451af3e9c8e493936039_s小

2018年5月7日アシステッドハッチング(Assisted Hatching、孵化補助法)の新しい方針

体外受精など高度生殖医療で得られた受精卵を子宮に戻す「胚移植」の際に、受精卵の周りの透明帯に「切れ目」をつける ...

良好胚盤胞初回胚移植アシステッドハッチング3

2018年4月4日AMH(抗ミュラー管ホルモン)とは?

簡単に卵巣年齢、と表現されることもある、卵巣の予備能を知る検査の一つがこの抗ミュラー管ホルモン(アンチミュラリ ...

AMH

理念

クリニックの「SACRA」とは、ラテン語で「聖地」の意味を持ちます。
この「SACRA」を頭文字として、大きな5つのMissionクリニックさくらの基本理念としています。

 

かんたん便利!さくらのWeb予約

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 産婦人科クリニックさくら All Rights Reserved.