横浜市青葉区東急田園都市線たまプラーザ駅 / 不妊治療やウィメンズヘルスケアのエキスパート
院長ブログ

タグ : 乳がん

2022年11月2日ホルモン補充療法(更年期障害)に用いる天然型黄体ホルモン製剤「エフメノ」カプセルが、12月1日より長期処方が可能となります。

ホルモン補充療法(更年期障害)に用いる天然型黄体ホルモン製剤「エフメノ®」カプセルのご案内です。エフメノカプセルの特徴は、・唯一のホルモン補充療法(HRT)で唯一、保険適応のある黄体ホルモン製剤です。・卵巣から本来分泌さ ...

2022年10月30日子宮内膜ポリープ 〜不妊の原因と治療法〜

ポリープ、とは、医学用語では「飛び出た病変」を指します。子宮には、子宮の中にできる子宮内膜ポリープ、子宮の出口にできる子宮頸管ポリープができます。喉には声帯ポリープ、胃には胃ポリープ、腸には大腸ポリープ、など、様々な臓器 ...

2022年10月29日POP 〜月経困難症に用いる黄体ホルモン単剤ピル〜

POPとは?ピル、と言うと、現在はほとんど低用量ピルのことを指して使われます。低用量ピルは、エストロゲン作用のあるエチニルエストラジオールと、黄体ホルモン作用のプロゲスチンの合剤です。エストロゲンと黄体ホルモンが含まれて ...

2022年10月26日閉経前の乳がん発生は、アルコール摂取の頻度と量で増えることがわかりました。

愛知県がんセンターからの発表によると、閉経前の女性では、アルコール摂取の頻度や量が、乳がんの発生リスクを高めることがわかりました。約16万人もの女性を平均14年間、追跡調査したもので、2010年に5万人の日本人女性を対象 ...

2022年10月26日乳がん検診を受けていますか? 〜当院通院中の患者さんの乳がん検診受診率〜

乳がん検診を受けていますか? 10月は世界的な乳がん啓発月間です。当院に通院されている患者さんに、「ここ1年以内の乳がん検診」について伺いました。お答え頂いたのは20〜70代の患者さん、計1,000名です。 乳 ...

2022年10月22日授乳中の無月経、不正出血、生理は? 乳がん検診は?

授乳中、赤ちゃんの検診や健康管理はとても気を遣うことですし、反面、お母さんの身体の不調は見過ごされがちでしょう。中でも不正出血がみられたり、いつまでも月経が来なかったり。そんな症状で初めて産後の婦人科受診をされる方も少な ...

2022年10月21日ビタミンDの不足は、免疫力低下の原因にもなります。〜ビタミンD検査とサプリメントのご案内〜

最近妊娠に必要な栄養素として注目される一方で、多くの方で不足しているビタミンの一つにビタミンDがあります。ビタミンDは、紫外線を浴びたり食事から摂取したものが、体内で活性型ビタミンDとして合成され、様々な効果が産み出され ...

2022年10月21日プラセンタサプリの効用

医療用プラセンタサプリメントの「JBPポーサイン®︎」は、注射剤のプラセンタとは異なり、豚の胎盤を原料としています。プラセンタ、お使いの方は効果を実感されていると思いますが、実はまだその作用機序ははっきりとわかっていませ ...

2022年10月14日ピルを飲むと乳がんは増えるの? 〜低用量ピルの服用中も乳がん検診をしましょう〜

乳がん患者さんや、乳がん治療後5年以内の患者さんは、女性ホルモンであるエストロゲンや黄体ホルモンの治療が受けられません。乳がんを悪化させたり、再発させる可能性があるからです。一方で、ピルを飲むと乳がんのリスクが上がるでし ...

ピル

2022年10月13日乳がん検診は見逃しが多いから受けない? 〜日本の乳がん罹患率、年次推移〜

乳がんの検査には、「触診」「超音波検査」「マンモグラフィー」を中心に、MRIやPET検査などもありますが、「検診」としての有効性が示されているのは、唯一、マンモグラフィーだけです。そのため、40代以降に行われる自治体検診 ...

1 2 »

オンライン診療のご案内

かんたん便利!さくらのWeb予約

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 産婦人科クリニックさくら All Rights Reserved.