横浜市青葉区東急田園都市線たまプラーザ駅 / 不妊治療やウィメンズヘルスケアのエキスパート

お知らせ

新型コロナウィルス対策

2022年9月30日生殖補助医療のYouTube説明動画、第3部「生殖補助医療の実際・保険診療編」をアップデートしました。〜新型コロナウィルス肺炎感染防止に向けた取り組み・5〜

令和2年2月に行った第97回の高度生殖医療説明会は、新型コロナウィルスの流行を受け、「不要不急の集まり」を避けるよう指示されていたことから、初めてYouTube配信による視聴も行いました。その後の高度生殖医療説明会も、未 ...

2022年9月29日保険診療での長期処方を制限し、最大で3ヶ月分までとしています。

コロナ感染拡大に伴い、長期処方が推奨されていました。本来は長期処方により薬剤が無駄になるのを防ぐ目的に制限されていましたが、従来通りとします。低用量ピルや、子宮内膜症治療薬のジエノゲスト、POP、安定している方の漢方薬、 ...

2022年9月20日オンライン診療が繋がりにくい場合は? 〜オンライン診療・新型コロナウィルスの感染防止に向けた取り組み・4〜

オンライン診療が繋がりにくいことがあり、業者さんに対策をお願いしているところですが、予約時間の30分間で繋がらない、と思われた際には、ご面倒ですが一度ログアウトして、再度ログインして頂けますようお願いいたします。また、最 ...

2022年8月13日引き続き不織布マスクの着用を徹底して下さい。お持ちでない場合は購入して頂いています。〜マスクの正しい常識・新型コロナウイルス感染防止に向けた取り組み・10〜

繰り返しのお願いで恐縮です。第7波が猛威を奮っています。当院でもこれまで通り感染予防の観点から、不織布マスクの着用をお願いしています。少なくともウレタンマスクには、感染予防効果が全くありません。昨年9月6日(月)からは、 ...

2022年7月28日コロナウイルス感染予防のため、ご家族の付き添いはご遠慮ください。〜新型コロナウィルス感染防止に向けた取り組み・7〜

これまで新型コロナウィルスに対して、主に6つの取り組みを行ってきましたが、医師会からの指導や、他の医療機関と情報交換を行い、以下の取り組みを行っています。通院される患者さんのご協力も必要となりますので、よろしくお願いいた ...

2022年2月15日オミクロン株流行の今、引き続き皆さまへのお願いです。

まん延防止等重点措置が発令されていますが、産婦人科クリニックさくらでは、これまで通り、感染予防対策しつつ診療を行っています。新型コロナウイルスの流行を受けて、当院でも日本医師会が提唱している、・定時的、常時換気・定期的な ...

2022年1月27日発熱や感冒症状のある患者さんは、来院前にご一報下さい。〜新型コロナウィルス肺炎感染防止に向けた取り組み・1〜

新型コロナウィルス対策として、・37.5℃以上の発熱があり、咳や痰、呼吸困難などの呼吸器症状がみられる方は、来院前にご一報下さい。また来院された場合には玄関右横のインターフォンを使って、ご用件をお伝え下さい。神奈川県が開 ...

2021年7月19日来院前の検温と申告のお願い。医療機器認証の非接触型体温計を導入しました。〜新型コロナウィルス肺炎感染防止に向けた取り組み・8〜

この中で来院前の検温をお願いしていますが、来院時に記入して頂く用紙を2階のエレベーター前に設置しました。以下の用紙、右上に本日の体温を記入して受付に提出してください。検温していない場合は受付で体温計を貸し出します。体温計 ...

2020年5月1日青葉区医師会からご寄付の締め切りとお礼です。〜レインコート、プラスチックグローブなど〜

産婦人科クリニックさくらも、青葉区医師会に所属しており、院長は医師会の理事や青葉区医師会新型コロナウィルス対策本部の部員も務めています。4/24に、青葉区医師会から区民の皆様に向けたご寄付のお願いがありましたが、多くの資 ...

2020年4月20日4月16日(木)より、オンライン診療の予約枠を拡大しました。〜新型コロナウィルスの感染防止に向けた取り組み・6〜

新型コロナウィルスの流行対策として、厚生労働省がオンライン診療を活用するよう、通達しています。オンライン診療枠を午前は、月〜金曜日の10:30〜13:00午後は、月・金曜日の16:00〜17:30火・木曜日の16:00〜 ...

オンライン診療のご案内

かんたん便利!さくらのWeb予約

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 産婦人科クリニックさくら All Rights Reserved.