横浜市青葉区東急田園都市線たまプラーザ駅 / 不妊治療やウィメンズヘルスケアのエキスパート

お知らせ

生殖医療(不妊治療)

2022年10月7日排卵のトリガーに用いるHCG製剤「オビドレル」は自己注射が可能です。

排卵させるトリガーに用いるHCG製剤「オビドレル®」の自己注射指導を行っています。タイミング法や人工授精(AIH)の排卵日をコントロールしたり、体外受精などの生殖補助医療で、採卵を行う前に用いるHCG製剤です。最適な排卵 ...

2022年10月3日最新の診療情報 10月から12月の診療のお知らせ

10月3日(月)より、今シーズンのインフルエンザワクチン接種を開始しました。9月〜12月の、月曜日の17時からの桜井加那子医師の外来を休診とします。第7波はピークアウトしましたが、外来診療は感染予防対策を講じながら、通常 ...

2022年9月30日10月より、人工授精前にご夫婦で感染症検査を受けていただきます。

4月より人工授精も保険適用となりました。これに伴い、人工授精は正式に手術法の一環として認められ、血液や精液を取り扱うため感染症暴露のリスクがあるため、施行前に以下の感染症検査をご夫婦で受けていただきます。・梅毒・B型肝炎 ...

2022年6月6日妊娠を考えている方へ、当院のHP内のページを紹介します。

赤ちゃんを考えている方から多くのアクセスをいただいています。最近では「妊娠したい」という検索が多い様です。しかし、様々なキーワードで検索されても、なかなか思うようなページがヒットしないことがあるようですので、以下の3つの ...

2022年5月17日エストロゲン製剤「ペラニンデポー」を「プロギノンデポー」に変更します。

当院で使用されている薬剤で、生産終了に伴う変更をお伝えします。・「ペラニンデポー」→「プロギノンデポー」卵巣機能不全の治療として、カウフマン療法を行う際などに用いています。保険で投与される場合の患者さんの負担額は、130 ...

2022年5月9日精液の採取や提出時間について 〜精液検査・人工授精・採卵〜

現在の産婦人科クリニックさくらでの検査や治療など、精液の採取や提出時間についてお知らせします。提出時間採卵:9時前後の奥様の来院時間です。人工授精:10時精液検査:10時45分採取時間は、それぞれ提出時間の2時間前以降に ...

2022年4月30日さくら相談室では、治療費の相談も承っています。

産婦人科クリニックさくらのさくら相談室は、赤ちゃんを考えている皆さまにご利用頂いております。さくら相談室相談内容は、不妊治療ついて新たに高度生殖医療を始める方妊娠を考える方へ検査のご案内治療について疑問や相談生活習慣指導 ...

2022年4月5日令和4年4月1日より、自費診療料金の一部を改訂します。

診療報酬改定や医薬品の価格変動にともない、4月1日(金)から自費診療費の一部を改定します。*ブセレリン点鼻薬 8,250円→7,810円*フルコナゾール12錠 2,200円→2,530円いずれも自費診療のため、消費税込の ...

2022年3月26日さくら相談室の予約は、Webからもお取り頂けます。

平成31年2月1日より、さくら相談室の予約もwebから可能となりました。さくら相談室では、以下の相談内容を承っております。1,妊娠を考える方への検査のご案内2.治療について疑問や相談3.高度生殖医療説明会の代わりとして4 ...

2021年3月28日東京都の不妊助成事業のお知らせ

最近では不妊検査や治療に対する自治体の助成事業が増えてきました。東京都では一般生殖医療(検査から人工授精まで)に対しても、費用の一部が助成されています。条件は、・法律婚の場合、夫婦のいずれかが都内に住民登録していること・ ...

1 2 »

オンライン診療のご案内

かんたん便利!さくらのWeb予約

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 産婦人科クリニックさくら All Rights Reserved.