最新のお知らせ
重要なお知らせ
クロミッド(クロミフェンクエン酸塩) ~排卵誘発剤の効果と副作用~
生殖医療(不妊治療)では、排卵誘発剤がよく使われます。その中でも、最も多く処方されているのが、このクロミフェンクエン酸塩ではないでしょうか。商品名はクロミッド®

続きを読むクロミッド(クロミフェンクエン酸塩) ~排卵誘発剤の効果と副作用~

子宮は老化しませんか?
不妊の原因として、年齢の因子はとても大きいですが、年齢とともに妊娠しづらくなってしまうのは、ほとんどが卵巣・卵子が原因です。一人目の治療で、受精卵を凍結し、二人

続きを読む子宮は老化しませんか?

英国からもHPVワクチンによる子宮頸がん減少効果が報告されています。
子宮頸がんの原因となるHPV(ヒトパピローマウイルス)の感染を予防するHPVワクチン。昨年のスウェーデンから報告に続いて、英国からも子宮頸がん減少効果が報告され

続きを読む英国からもHPVワクチンによる子宮頸がん減少効果が報告されています。

ERAとフローラの違い

ERA検査と子宮内フローラ検査の違いは? 〜着床障害の原因を検査する〜

着床障害とは、・良好胚を移植しても妊娠しない・化学流産になってしまうことなどを指します。これまでの原因不明不妊の中にも、着床障害(着床不全)があるかも知れません

続きを読むERA検査と子宮内フローラ検査の違いは? 〜着床障害の原因を検査する〜

体外受精に進む前に、もう少し検査することはありませんか? 〜主に生殖補助医療で行われる検査の応用〜

タイミング指導について、こちらにまとめましたが、タイミング指導で出産が出来た方のほとんどが、5周期までに妊娠しており、6周期以降の妊娠はまれです。人工授精も、出

続きを読む体外受精に進む前に、もう少し検査することはありませんか? 〜主に生殖補助医療で行われる検査の応用〜

子宮内膜ポリープ 〜不妊の原因と治療法〜

ポリープ、とは、医学用語では「飛び出た病変」を指します。子宮には、子宮の中にできる子宮内膜ポリープ、子宮の出口にできる子宮頸管ポリープができます。喉には声帯ポリ

続きを読む子宮内膜ポリープ 〜不妊の原因と治療法〜

さまざまな効果が期待される「ラクトフェリン」サプリメント

ドイツに住む知人がコロナ禍で3年ぶりに帰国して来ました。いろいろな話題の中で印象深かかったのが、久しぶりの日本のスーパーの商品で、乳酸菌がとても多く目についた、

続きを読むさまざまな効果が期待される「ラクトフェリン」サプリメント

乳酸菌サプリメント「プロバイオティクス」

昨今、ラクトバチルス(Lactbacillus、乳酸桿菌)の役割がますます注目されています。ラクトバチラス、ラクトバシラス、ラクトバシルスとも読まれることがあり

続きを読む乳酸菌サプリメント「プロバイオティクス」