最新のお知らせ

帯状疱疹ワクチン「シングリックス」接種の予約を受け付けています。

帯状疱疹を予防するワクチン、「シングリックス®︎」の接種を開始しました。


シングリックスは、

・50歳以上に接種

・2回の接種が必要(2回目は2ヶ月後の同日、遅くとも6ヶ月以内に)

・当院では1回の接種が23,100円(税込)です。

 自治体によっては助成される場合がありますが、横浜市では今のところ予定がありません。

適応拡大があり、18歳以上の免疫抑制時にも接種できます。

また副反応は、接種部位の痛みや腫れ、と比較的強い倦怠感や関節痛が見られますので、当日翌日に予定がない日程を選択すると良いと思います。

コロナワクチンとの接種間隔は2週間以上空けてください。


シングリックスの予約は、Web予約が便利です。

「予防接種(各種ワクチン)」から、「帯状疱疹ワクチン(シングリックス)」を選択し、日付の選択後に設問にお答えください。

シングリックスの解説はこちらを、

また製薬会社が公表している患者さん向けのガイドはこちらをご覧ください。発表された副作用の頻度をアップデートしました。

夏になって体力低下やストレスのためか帯状疱疹が増えるそうです。

また有名なタレントさんが帯状疱疹に罹ってしまったそうですし、20~40代までの方にも増えています。50歳になったら帯状疱疹ワクチンの接種を考えてください。