横浜市たまプラーザ駅 / 不妊治療や妊娠出産のエキスパート

さくら相談室

  • HOME »
  • さくら相談室

さくら相談室

産婦人科クリニックさくら さくら相談室

さくら相談室とは

産婦人科クリニックさくらでは、これまでも高度生殖医療説明会や培養士相談室を通して不妊治療について質問や相談を受けてまいりました。
さくら相談室ではさらにその枠を拡大し、生活習慣指導から不妊治療まで、総合的にサポート体制を整えております!

普段の診察では聞けない、聞きづらいこと、漠然と不安な気持ち、などなど、相談内容はなんでもOK!!
産婦人科クリニックさくらのスタッフ、看護師、生殖医療相談士、培養士がお話を伺います。

産婦人科クリニックさくら さくら相談室

対象になる相談内容は?
  • 不妊治療ついて
  • 新たに高度生殖医療を始める方
  • 妊娠を考える方へ検査のご案内
  • 治療について疑問や相談
  • 生活習慣指導のご案内
  • 思っていることを話してみたい・・・

PICK
UP!
胚培養士という仕事があるのをご存じでしょうか??

生殖医療(不妊治療)において欠かせない、「胚培養士」という仕事があるのをご存じでしょうか。

産婦人科クリニックさくらに通院されている方の中には、精液検査の結果や受精卵の説明で接している方も少なくないと思います。

当院には現在4名の胚培養士が在籍しており、日々の業務に従事しています。

胚培養士は一般生殖医療では精液検査、人工授精の精子調整など。 高度生殖医療においては卵・胚・精子の取り扱い等の診療補助業務を行っています。

生活習慣指導のご案内

さくら相談室はココが違う!!

不妊治療の専門、産婦人科クリニックさくらでは、不妊治療だけに留まらず、日々の生活習慣にも積極的にアドバイスいたします。

この生活習慣指導は主に「生活美人手帳」を用いて行います。

産婦人科クリニックさくら さくら相談室 生活美人手帳

「生活美人手帳」とは・・・
患者さんの“気づき”を大切にしたい手帳です。
患者さんが持ってきやすいように、当院でお配りしている基礎体温表と同じサイズにし、目でみて分かる、を目指して作りました。

内容は・・・

  • 知識、どんな生活をしたらいいか(ふり返り・気づき・実行へ)
  • 実際の工夫(院長の著書が教科書にもなっています。)
  • 妊娠しやすいカラダ作り BMIについて
  • 妊娠しやすいBMIはいくつ?
  • 体重グラフ化日記2ヶ月分

対象・・・

  • 体外受精のEグループの方への選択肢の一つ
  • 体外受精で3回以上繰り返して良好胚を凍結できない。
    また、良好胚を移植しているが3回以上うまくいっていない方への選択肢の一つ
  • BMI17.5以下、25以上の方
  • 希望される方
生活習慣指導の流れ
  • Step1:診察室で医師から生活習慣指導をおすすめする場合、「生活美人手帳」をお渡しします。 最低1週間分のグラフ化体重日記をつけてください。
  • Step 2:1~2週間分のグラフ化体重日記を受付にお出し下さい。 その日は受付でコピーをさせて頂きます。次の相談室の予約をお取り下さい。 (この日から1~2週間までの間の都合のいい日で大丈夫です。)
  • Step 3:初回の相談室では、患者さんがつけたグラフをあらかじめチェックしておきますので、 いいところ、ちょっと直した方が良さそうなところなどをアドバイスしながら気づきを大切にして 実生活に活かしてもらえるようお話します。
  • Step 4以降:その後はどういうふうにしたら活かせるのかなどご自身なりにアレンジしていただき、 グラフ化体重日記の交換をしながら見守り、指導を行います。 指導のスパンは患者さんにあわせて行います。

良い結果が得られるまで、一緒に頑張りましょうね!

不妊治療の産婦人科クリニックさくら横浜市の産婦人科クリニックさくらはたまプラーザ駅から3分の不妊治療専門クリニックです。

お問い合わせ TEL 045-911-9936 お電話受付 10:00~18:00

かんたん便利!さくらのWeb予約


  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 産婦人科クリニックさくら All Rights Reserved.