昨年10月より、低用量ピル(OC)の「マーベロン」の原料の納入遅延があり出荷調整され、これに伴い、同じ製剤である「ファボワール」と、「ラベルフィーユ」も出荷制限されているため、これら3種のOCの処方数を、最大3ヶ月に制限させて頂いています。

今年1月頃までの措置とされていましたが、マーベロンの製造元オルガノン株式会社から、マーベロンの出荷制限を5月9日に解除する旨、通知がありましたので、当院でも処方数を最大6ヶ月に解除します(検査の日程などで希望数が処方できないこともあります。またオンライン診療では最大3ヶ月としています)。

しかしながら、ファボワール、ラベルフィーユについては今のところ制限が継続される旨、通知がありましたので、しばらくの間、最大3ヶ月処方とさせて頂きます。

現在当院で扱っているOCには「トリキュラー」もあるため、相談してこちらに切り替えたり、新しく開始する場合はトリキュラーもお勧めしています。