横浜市青葉区東急田園都市線たまプラーザ駅 / 不妊治療やウィメンズヘルスケアのエキスパート
院長ブログ

タグ : ERA

2022年5月4日体外受精に進む前に、もう少し検査することはありませんか? 〜高度生殖医療で行われる検査の応用〜

タイミング指導について、こちらにまとめましたが、タイミング指導で出産が出来た方のほとんどが、5周期までに妊娠しており、6周期以降の妊娠はまれです。人工授精も、出産率が4%に過ぎないため、今やステップアップの治療法としての ...

2022年4月26日ERA検査と子宮内フローラ検査の違いは? 〜着床障害の原因を検査する〜

着床障害とは、・良好胚を移植しても妊娠しない・化学流産になってしまうことなどを指します。これまでの原因不明不妊の中にも、着床障害(着床不全)があるかも知れません。着床障害の原因を検査する方法として、「子宮内フローラ検査」 ...

ERAとフローラの違い

2022年4月23日着床障害の原因対策、ERA検査(子宮内膜着床能検査)のご案内

受精卵の着床障害の原因を検査する方法として、「子宮内フローラ検査」と子宮内膜着床能検査「ERA検査」を行っています。ERA検査とは、子宮内膜の着床に関して、胚移植のタイミングを評価することを目的としたものです。子宮内膜の ...

オンライン診療のご案内

かんたん便利!さくらのWeb予約

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 産婦人科クリニックさくら All Rights Reserved.