横浜市青葉区東急田園都市線たまプラーザ駅 / 不妊治療や妊娠出産のエキスパート
院長ブログ

タグ : 黄体ホルモン

2020年2月22日子宮内膜の厚さの改善効果が期待されるアルギニンサプリメントの服用法を変更して価格を改定しました。

不妊治療(生殖医療)において、受精した卵(胚)が「着床」する子宮内膜は、とても重視されています。着床する際、子 ...

レトロゾール

2020年2月21日子宮筋腫、子宮内膜症、子宮腺筋症の薬物療法一覧 〜3月1日より、子宮筋腫治療薬、経口GnRHアンタゴニストの長期処方が出来る様になります〜

新しい子宮筋腫治療薬、GnRHアンタゴニスト「レルゴリクス(レルミナ錠®︎)」が、発売から1年が経過し、3月1 ...

子宮内膜症、腺筋症、筋腫の4大薬物療法

2020年2月17日不妊と流産の原因「黄体機能不全」

「黄体」とは、排卵した卵胞が「黄体化」して(本当に黄色く変化します)、黄体ホルモン(プロゲステロン)を分泌する ...

基礎体温計

2020年2月17日月経調整のご案内

月経調整(生理の予定をずらす)とは?旅行や結婚式、試験や仕事など大切な予定と月経が重なってしまう・・・そんな時 ...

鎮痛剤

2020年2月17日カウフマン療法やホルムストローム療法など、若年女性の「多のう胞性卵巣」や「月経不順」の治療法

若年女性の、多のう胞性卵巣や月経不順とは月経が来ない(無月経)であったり、月経が不順であったり。月経が来ないの ...

20代女性
つわり

2020年2月10日着床障害の原因対策、ERA検査(子宮内膜着床能検査)のご案内

受精卵の着床障害の原因を検査する方法として、「子宮内フローラ検査」と子宮内膜着床能検査「ERA検査」を行ってい ...

ERA検査

2020年1月31日高度生殖医療で使われる黄体ホルモン腟錠のトラブル

体外受精などの高度生殖医療では、胚移植の前後から黄体ホルモンを腟錠で用いられるようになってきました。産婦人科ク ...

考える更年期女性

2020年1月30日緊急避妊薬はジェネリック医薬品の「レボノルゲストレル」を採用しています。

コンドームが破れた、外れた、着けていなかった時に心配となる妊娠。普段からOCを飲んでいる、避妊用の子宮内リング ...

888c133de9da3abc3b696d44c9368196_s

2020年1月21日高度生殖医療で用いる黄体ホルモン腟錠

高度生殖医療では、着床期の黄体ホルモンの不足を補うため、黄体補充、つまり黄体ホルモンを補充することが必要です。 ...

baaaed643072f76a4c0412d468d12298_s
1 2 »

かんたん便利!さくらのWeb予約

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 産婦人科クリニックさくら All Rights Reserved.