横浜市青葉区東急田園都市線たまプラーザ駅 / 不妊治療や妊娠出産のエキスパート
院長ブログ

タグ : 高度生殖医療

2018年12月6日院長が医療監修した海原こうめさんのコミック「私が不妊治療をやめたわけ」お試し読みできます。

12月7日に発売される海原こうめさんのコミック「私が不妊治療をやめたわけ」の医療監修を、院長が行っています。本 ...

私が不妊治療をやめたわけ

2018年12月3日赤ちゃんが欲しいけど、子宮内膜症と診断されたら? 〜子宮内膜症合併不妊の治療法〜

子宮内膜症は、主に月経痛と不妊症、慢性骨盤痛の原因となり、女性のQOLを低下させる病気です。こちらの記事もご参 ...

子宮内膜症 月経痛

2018年11月9日排卵誘発剤を使うと閉経が早くなりますか?

生殖医療(不妊治療)では、排卵誘発剤を使うことがあります。タイミング法や人工授精(AIH)などの一般生殖医療で ...

AFC、胞状卵胞数

2018年10月22日体外受精では排卵誘発剤を必ず使わなければならないの?

高度生殖医療(生殖補助医療)とは、体外受精などの不妊治療を指しますが、多くの場合、排卵誘発剤を用いた卵巣刺激法 ...

注射と内服薬

2018年10月20日胚移植の直後に腟錠入れても大丈夫? 〜妊娠前、妊娠中の腟錠〜

体外受精などの高度生殖医療では、胚移植後に黄体ホルモンを、腟錠として投与しています。胚移植を行い、子宮に卵を戻 ...

受精卵と腟錠②

2018年10月17日高度生殖医療の卵巣刺激法、Long法に用いる薬剤を一部変更します。

体外受精など高度生殖医療で行っている卵巣刺激法、Long法では、連日通院、または自己注射で排卵誘発剤を注射しま ...

ICSI

2018年10月12日レトロゾール ~排卵誘発剤の効果と副作用~

生殖医療(不妊治療)で用いられる排卵誘発剤、これには大きく分けて内服薬と注射剤がありますが、内服薬は卵巣を刺激 ...

二人

2018年10月5日クロミフェンクエン酸塩 ~排卵誘発剤の効果と副作用~

生殖医療(不妊治療)では、排卵誘発剤がよく使われます。その中でも、最も多く処方されているのが、このクロミフェン ...

19ミリ卵胞写真

2018年10月4日採卵周期の性交渉は? 胚移植の周期は?

診察室でよく頂く質問です。体外受精など、高度生殖医療を行っている方で、採卵をする周期の夫婦生活、つまり性交渉は ...

性交渉

2018年7月30日排卵を起こす、HCGの注射で、双子が出来るの? 〜リコンビナントHCG製剤を採用しました〜

排卵させるトリガーのホルモン、LHとHCGLHは脳にある下垂体から分泌され、卵巣に発育した成熟卵胞を排卵させま ...

adf7162a7fdb451af3e9c8e493936039_s小
« 1 2 3 4 »

かんたん便利!さくらのWeb予約

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 産婦人科クリニックさくら All Rights Reserved.