横浜市青葉区東急田園都市線たまプラーザ駅 / 不妊治療や妊娠出産のエキスパート
院長ブログ

タグ : 高度生殖医療

2020年1月24日レトロゾール ~排卵誘発剤としての効果と副作用~

生殖医療(不妊治療)で用いられる排卵誘発剤、これには大きく分けて内服薬と注射剤がありますが、内服薬は卵巣を刺激 ...

レトロゾール

2020年1月23日生殖医療で用いるGnRHアゴニスト製剤

高度生殖医療のLong法や、排卵のコントロールに用いてきたGnRHアゴニスト製剤を「ブセレキュア®」から酢酸ナ ...

ナファレリール点鼻薬

2020年1月23日排卵障害とHCG注射

排卵させるトリガーのホルモン、LHとHCGLHは脳にある下垂体から分泌され、卵巣に発育した成熟卵胞を排卵させま ...

adf7162a7fdb451af3e9c8e493936039_s小

2020年1月21日高度生殖医療で用いる黄体ホルモン腟錠

高度生殖医療では、着床期の黄体ホルモンの不足を補うため、黄体補充、つまり黄体ホルモンを補充することが必要です。 ...

baaaed643072f76a4c0412d468d12298_s

2020年1月20日DHEA よりよい受精卵を得るために 〜効果と服用の注意点〜

DHEA、Dehydroepiandrosterone(デヒドロエピアンドロステロン)は、ステロイドホルモンで ...

DHEA_bottle_1902

2020年1月20日ラクトフェリンサプリメントのご案内

最近、腸内フローラや、当院でも検査を行っている子宮内フローラ、また婦人科領域では腟内の細菌叢などで「乳酸桿菌( ...

p_Lactoferrin_1806

2020年1月17日クロミフェンクエン酸塩 ~排卵誘発剤の効果と副作用~

生殖医療(不妊治療)では、排卵誘発剤がよく使われます。その中でも、最も多く処方されているのが、このクロミフェン ...

19ミリ卵胞写真

2020年1月3日令和弐年年頭所感

新年明けましておめでとうございます。令和改元後、初めての新年、皆さま佳き年を迎えられたこととお慶び申し上げます ...

2017初日の出

2019年9月10日産婦人科クリニックさくらでの理学療法は、どんな症状に向いていますか?

よくあるご質問の一つです。当院で行っている理学療法は、広く知られているリハビリテーションを目的とするものではな ...

理学療法石井美和子4

2019年3月19日下垂体脱感作法にもちいるGnRHアンタゴニスト製剤を変更します。

体外受精など、高度生殖医療で行う卵巣刺激法のうち、41歳以降の方に勧めている「下垂体脱感作法(Delayed ...

レルミナ
« 1 2 3 4 »

かんたん便利!さくらのWeb予約

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 産婦人科クリニックさくら All Rights Reserved.