横浜市青葉区東急田園都市線たまプラーザ駅 / 不妊治療や妊娠出産のエキスパート
院長ブログ

タグ : 高度生殖医療

2019年11月21日高度生殖医療で用いる黄体ホルモン腟錠

高度生殖医療では、着床期の黄体ホルモンの不足を補うため、黄体補充、つまり黄体ホルモンを補充することが必要です。 ...

baaaed643072f76a4c0412d468d12298_s

2019年11月14日DHEA よりよい受精卵を得るために

DHEA、Dehydroepiandrosterone(デヒドロエピアンドロステロン)は、ステロイドホルモンで ...

DHEA

2019年10月5日着床障害の原因対策、ERA検査(子宮内膜着床能検査)のご案内

受精卵の着床障害の原因を検査する方法として、これまで「子宮内フローラ検査」を案内してきましたが、子宮内膜着床能 ...

ERA検査

2019年10月5日ERA検査と子宮内フローラ検査の違いは? 〜着床障害の原因を検査する〜

着床障害とは、・良好胚を移植しても妊娠しない・化学流産になってしまうことなどを指し、原因不明不妊でも着床障害が ...

ERA検査と子宮内膜フローラの違い

2019年10月5日子宮内フローラ検査のご案内 〜原因不明の不妊、流産の検査〜

生殖医療(不妊治療)の検査の一つとして行っている「子宮内フローラ」検査。検査会社であるVarinos株式会社さ ...

精液検査

2019年9月18日3月1日、子宮筋腫治療薬(経口GnRHアンタゴニスト)「レルゴリクス」が処方できる様になりました。

3月1日、新しい子宮筋腫治療剤(経口GnRHアンタゴニスト)「レルゴリクス(レルミナⓇ)」の処方が出来る様にな ...

子宮筋腫

2019年9月14日胚移植後の注意点 過ごし方

体外受精などの高度生殖医療では、受精卵を子宮に戻す、胚移植が行われます。卵巣刺激から採卵、またそれに先立つプレ ...

ミレーナ、IUD

2019年9月10日産婦人科クリニックさくらでの理学療法は、どんな症状に向いていますか?

よくあるご質問の一つです。当院で行っている理学療法は、広く知られているリハビリテーションを目的とするものではな ...

理学療法石井美和子4

2019年9月9日41歳以降の妊娠を考えている女性にお勧めのサプリメント 〜ARTサポート、DHEA〜

体外受精など高度生殖医療の、2018年の治療成績を、リンク先に公開しています。その中で、年齢別で最も妊娠・出産 ...

ARTサポート

2019年5月20日Long法をやっているのですが、点鼻薬はいつまで? 点鼻薬、切れてしまわない?

当院で行っている体外受精など高度生殖医療では、卵巣刺激法(排卵誘発法)として、多くの方にLong法をお勧めして ...

ナファレリール点鼻薬
1 2 3 4 »

かんたん便利!さくらのWeb予約

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 産婦人科クリニックさくら All Rights Reserved.