横浜市たまプラーザ駅 / 不妊治療や妊娠出産のエキスパート
院長ブログ

タグ : 高度生殖医療

2019年4月18日ERA検査を開始しました。〜着床障害の原因対策、子宮内膜着床能検査のご案内〜

受精卵の着床障害の原因を検査する方法として、これまで「子宮内フローラ検査」を案内してきましたが、子宮内膜着床能 ...

ERA検査

2019年4月17日41歳以降の妊娠を考えている女性にお勧めのサプリメント 〜ARTサポート、DHEA〜

現在、体外受精など高度生殖医療の、2018年の治療成績をまとめており、そろそろ公開できそうです。その中で、年齢 ...

ARTサポート

2019年4月16日ロング法のマイナートラブルやよくあるご質問 〜不正出血やおりものの変化〜

体外受精など高度生殖医療の卵巣刺激法として多くの方にお勧めしているロング法。ロング法では卵巣刺激(排卵誘発)し ...

ピル

2019年4月12日痛みを伴う検査の前に、鎮痛剤服用もお勧めです。

産婦人科クリニックさくらで行っている検査や処置の中で、痛みを伴うものは、・卵管通水検査・子宮体がん検査・子宮内 ...

鎮痛剤

2019年4月11日子宮内フローラ検査のご案内 〜原因不明の不妊、流産の検査〜

生殖医療(不妊治療)の検査の一つとして行っている「子宮内フローラ」検査。検査会社であるVarinos株式会社さ ...

b64ad31ab6417df458cdcf0ab63101d5_s

2019年4月11日ERA検査と子宮内フローラ検査の違いは? 〜着床障害の原因を検査する〜

着床障害とは、・良好胚を移植しても妊娠しない・化学流産になってしまうことなどを指し、原因不明不妊でも着床障害が ...

ERA検査と子宮内膜フローラの違い

2019年4月10日ラクトフェリンサプリメントのご案内

最近、腸内フローラや、当院でも検査を行っている子宮内フローラ、また婦人科領域では腟内の細菌叢などで「乳酸桿菌( ...

p_Lactoferrin_1806

2019年3月19日下垂体脱感作法にもちいるGnRHアンタゴニスト製剤を変更します。

体外受精など、高度生殖医療で行う卵巣刺激法のうち、41歳以降の方に勧めている「下垂体脱感作法(Delayed ...

レルミナ

2019年2月26日3月1日、子宮筋腫治療薬(経口GnRHアンタゴニスト)「レルゴリクス」が処方できる様になります。

3月1日、新しい子宮筋腫治療剤(経口GnRHアンタゴニスト)「レルゴリクス(レルミナⓇ)」の処方が出来る様にな ...

子宮筋腫

2019年2月21日花粉症なんですが、薬飲んじゃダメですよね? 〜妊娠前、妊娠中、授乳中の対策は?〜

いよいよ花粉症シーズンが到来しました。今日も外来で多くの患者さんから質問を頂きました。最も安全性が高い抗アレル ...

花粉症
1 2 3 4 »

かんたん便利!さくらのWeb予約

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 産婦人科クリニックさくら All Rights Reserved.