横浜市青葉区東急田園都市線たまプラーザ駅 / 不妊治療やウィメンズヘルスケアのエキスパート
院長ブログ

タグ : 流産

2022年5月27日子宮筋腫と不妊

子宮内膜症に比べると、子宮筋腫は不妊症の原因として、また臨床症状も、問題とならない場合が多いです。子宮筋腫について、治療の目安はこちらも参考にして下さい。不妊の原因となる筋腫は、「子宮内膜を圧排する」筋腫です。また卵管を ...

2022年5月26日不妊と流産の原因「黄体機能不全」

「黄体(おうたい)」とは、排卵した卵胞が「黄体化」して(本当に黄色く変化します)、黄体ホルモン(プロゲステロン)を分泌するようになります。 この黄体ホルモンの作用は、・体温上昇作用があり、基礎体温が上昇して高温相が形成さ ...

2022年5月26日妊娠初期のマイナートラブル 「少しなんですが、出血がありました」「赤ちゃん、大丈夫でしょうか。。」

妊娠したばかりのいろいろな症状や生活習慣、妊婦さんにとってはどんな症状も心配になってしまいますよね。そもそも妊娠の前から、「生理が来る感じ」を自覚する方も少なくありません。生理が来そう、生理痛が起こりそう、胸が張るから、 ...

2022年5月16日妊娠中の性交渉は?

大変センシティブな問題であるため、なかなか産科でも質問しづらい、誰に聞いたら良いかわからない、分からないから一切、性交渉は、しないようにしている。そんな声が聞かれるのが、妊婦さんの性問題、セックスをしていいのか、どうやっ ...

2022年5月15日多囊胞性卵巣症候群とは? その診断法、挙児希望の治療法

多のう胞性卵巣とは?生理不順には、さまざまな原因がありますが、最も多い原因の一つが、「多のう胞性卵巣(多囊胞性卵巣症候群、PCO、PCOS)」です。月経が来なかったり (無月経)、月経が不順であったり。極端な方だと、半年 ...

2022年5月2日乳酸菌サプリメント「プロバイオティクス」のご案内

ラクトバチルス(Lactbacillus、乳酸桿菌)の役割がますます注目されています。ラクトバチラス、ラクトバシラス、ラクトバシルスとも読まれることがあります。婦人科の領域では、子宮内と腟内のラクトバチルスが重要です。ま ...

2022年4月26日ERA検査と子宮内フローラ検査の違いは? 〜着床障害の原因を検査する〜

着床障害とは、・良好胚を移植しても妊娠しない・化学流産になってしまうことなどを指します。これまでの原因不明不妊の中にも、着床障害(着床不全)があるかも知れません。着床障害の原因を検査する方法として、「子宮内フローラ検査」 ...

ERAとフローラの違い

2022年4月15日子宮内フローラ検査 〜原因不明の不妊、流産の検査〜

生殖医療(不妊治療)の検査の一つとして行っている「子宮内フローラ」検査。検査会社であるVarinos株式会社さんが作成した動画が分かりやすいので、リンクさせてもらいました。他施設で治療を受けている患者さんにもご利用頂けま ...

2022年3月18日「妊娠糖尿病」と言われた方は、出産後も糖尿病に気をつけて年に1度は検査を受けて下さい。

妊娠中に「妊娠糖尿病」と診断された方、決して少なくないのですが、この方たちは、出産後、糖尿病が治っても、その後のリスクが、7.43倍も高くなるそうです。そして、日本国内では、糖尿病予備群の方を含めて実に2,000万人の方 ...

2022年3月7日二人目を授かりましたが、上の子をだっこしても大丈夫ですか?

二人目の不妊症。第2子不妊、とよびますが、上のお子さんに兄弟姉妹を作ってあげたい、一人っ子じゃかわいそう、というお気持ちがかない、無事に妊娠したときによく聞かれる質問です。まだ幼いので、ママに甘えたり、だっこして欲しがっ ...

1 2 »

オンライン診療のご案内

かんたん便利!さくらのWeb予約

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 産婦人科クリニックさくら All Rights Reserved.