横浜市青葉区東急田園都市線たまプラーザ駅 / 不妊治療や妊娠出産のエキスパート
院長ブログ

タグ : 妊娠

2020年4月7日子宮は老化しませんか?

現在、新型コロナウィルスの流行のための日本生殖医学会の声明を受けて、生殖医療(不妊治療)をお休みされる患者さんも少なくありません。複数の患者さんから、高度生殖医療を受けて、受精卵を凍結するつもり。その後で状況を見ながら胚 ...

採卵周期

2020年4月7日新型コロナウィルス肺炎 〜妊娠中、授乳中の方、不妊治療中の患者さんなど妊娠を考えている方へ〜

新型コロナウィルス肺炎の、特に妊娠との関係についてまとめています。4月1日、日本生殖医学会は、国際的な機関であるICMARTの声明文を受けて、生殖医療の延期を考慮するよう声明を出しました。以下の情報にもあるように、現状で ...

妊婦

2020年4月7日若年女性の「多のう胞性卵巣」や「月経不順」「無月経」の治療法 〜カウフマン療法やホルムストローム療法など〜

若年女性の、多のう胞性卵巣や月経不順とは月経が来ない(無月経)であったり、月経が不順であったり。月経が来ないのを楽でいい、と思ってしまう若い方もいますが、いつ来るのか予定が立てにくい、妊娠したのではないかといつも心配、と ...

20代女性

2020年4月4日妊娠検査薬はいつ、やったらいいの? 〜1週間経たないとやってはいけない??〜

赤ちゃんを考えている方や、妊娠を心配している方にとって、妊娠検査薬はいつやったらいいのでしょうか。また、いつからできるのでしょうか。妊娠検査薬のしくみそもそも妊娠検査薬は、どのようなしくみで妊娠が判定ができるのでしょうか ...

妊娠検査薬

2020年3月31日カンジダ腟炎(外陰腟カンジダ症)の再発予防に長期内服治療を行っています。

カンジダ腟炎には、保険適応のある内服薬があります。飲み薬薬剤名は「ジフルカンⓇ」といい、一般名はフルコナゾール、真菌(カビ)治療の薬の中ではとてもメジャーなものです。今回はカンジダ腟炎の治療と繰り返される再発について書き ...

カンジダ

2020年3月31日風疹ワクチン、男性も打ったら2ヶ月避妊?? ~風疹に関する質問~

平成30年から、風疹の全国的な流行がありました。残念ながら、妊婦さんが風疹にかかり、お腹の赤ちゃんが先天性風疹症候群になってしまった5例が報告されました。妊娠前に風疹ワクチンを接種していたら、防げた病気です。妊娠する前に ...

考える男性

2020年3月31日「少しなんですが、出血がありました」「つわりが軽くなっちゃいました」「基礎体温下がっちゃいました」「妊娠反応でたけど元気なんです。。」「赤ちゃん、大丈夫でしょうか。。」〜妊娠前から妊娠初期の諸症状〜

妊娠したばかりのいろいろな症状、妊婦さんにとってはどんな症状も心配になってしまいますよね。そもそも妊娠の前から、「生理が来る感じ」を自覚する方も少なくありません。生理が来そう、生理痛が起こりそう、胸が張るから、だるいから ...

つわり

2020年3月29日プラセンタサプリの効用

医療用プラセンタサプリメントの「JBPポーサイン」は、注射剤のプラセンタとは異なり、豚の胎盤を原料としています。プラセンタ、お使いの方は効果を実感されていると思いますが、実はまだその作用機序ははっきりとわかっていません。 ...

JBPポーサイン100

2020年3月23日子宮内膜の厚さの改善効果が期待されるアルギニンサプリメントの服用法を変更して価格を改定しました。

不妊治療(生殖医療)において、受精した卵(胚)が「着床」する子宮内膜は、とても重視されています。着床する際、子宮内膜は胚(受精卵)にとって、簡単にベッドに例えられます。良質なベッドであれば着床しやすく、子宮内膜の厚さが薄 ...

レトロゾール

2020年3月22日採卵周期の性交渉は? 胚移植の周期は?

体外受精など、高度生殖医療を行っている方で、採卵をする周期の夫婦生活、つまり性交渉はどうしたらよいか、と言う診察室でよく頂く質問です。タイミング法を行っている場合でも、排卵期にしか性交渉をしなくて、さらに、ご主人がマスタ ...

性交渉
1 2 3 »

かんたん便利!さくらのWeb予約

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 産婦人科クリニックさくら All Rights Reserved.