横浜市青葉区東急田園都市線たまプラーザ駅 / 不妊治療やウィメンズヘルスケアのエキスパート
院長ブログ

タグ : 妊娠

2021年9月21日つわりの治療と予防

つわり(悪阻)、妊娠をすると多かれ少なかれみられる、妊娠初期の症状です。つわりの症状、程度は様々で、なんとなく胃がむかむかする、以前より食欲がなくなった、といった軽度のもの、また朝、気分が悪い、反対に夕方や夜など、疲れて ...

2021年9月21日妊娠中の性交渉は?

大変センシティブな問題であるため、なかなか産科でも質問しづらい、誰に聞いたら良いかわからない、分からないから一切、性交渉は、しないようにしている。そんな声が聞かれるのが、妊婦さんの性問題、セックスをしていいのか、どうやっ ...

2021年9月21日カンジダ腟炎(外陰腟カンジダ症)の内服治療 〜治療と再発予防の長期内服〜

カンジダ外陰腟炎、気温や湿度の上昇とともに、多くみられるようになりますが、乾燥期を含めて一年中あります。女性にとって、不快ですね。カンジダ膣炎は、女性の4人に3人は、1回以上かかるとされる、大変多い婦人科のトラブルです。 ...

2021年9月17日コロナと子宮頸がんと、ワクチンを打たなければならないのですが 〜コロナワクチン、他のワクチンとの接種間隔は?〜

コロナワクチンと、他のワクチンを接種している・接種する予定、の方たちからの質問が増えています。現在国内で接種できるコロナワクチンは、・コミナティ(ファイザー)・COVID−19ワクチンモデルナ筋注(武田/モデルナ)の2種 ...

2021年9月17日インフルエンザワクチン、打った方が良いんですか? 〜「妊娠を考えています」「妊娠しています」、いつ接種するのが一番いいのでしょうか〜

今年は昨シーズン、インフルエンザの流行が見られなかったことから、皆さん抗体がついていないため、インフルエンザの流行が予想されています。また昨年と同様、新型コロナウィルス流行の影響がある一方で、ワクチンの生産量が少なくなる ...

2021年9月14日婦人科の病気や治療中でも月経中でもコロナワクチンを接種できます。〜子宮腺筋症、子宮内膜症、ピル、ジエノゲスト、レルミナ、子宮筋腫など〜

5月に、新型コロナウイルスワクチンを接種して5日後に亡くなった40代の子宮腺筋症の女性のニュースがありました。厚生労働省の調査では、半年前まで治療を受けていた方で、子宮腺筋症が原因で肺塞栓を起こし、亡くなってしまった、と ...

2021年9月7日若年女性の「多のう胞性卵巣」や「月経不順」「無月経」の治療法 〜カウフマン療法やホルムストローム療法など〜

若年女性の「多のう胞性卵巣」や「月経不順」とは月経が来ない(無月経)であったり、月経が不順であったり。生理がこない 月経が来ないのを楽でいい、と思ってしまう若い方もいますが、いつ来るのか予定が立てにくい、妊娠したのではな ...

2021年9月7日ブライダルチェック

婦人科診療の中に「ブライダルチェック」があります。文字通り、結婚に際して、婦人科的な病気がないかを診るものです。ブライダルチェックとしてお勧めしている検査項目は以下の通りです。検査項目推奨度料金子宮頸がん検査◎1,070 ...

2021年9月7日子宮筋腫、治療の目安は?

婦人科の病気の中でも、もっともよくある病気の一つが子宮筋腫です。「筋腫といわれたことがある」方や、ご家族ご友人に筋腫がある方も少なくないでしょう。子宮筋腫の頻度(有病率)子宮筋腫、日本での正確な統計はありませんが、一般的 ...

2021年9月1日子宮内膜の厚さ 〜着床障害の原因〜

不妊治療(生殖医療)において、受精した卵(胚)が「着床」する子宮内膜は、とても重視されています。着床する際、子宮内膜は胚(受精卵)にとって、簡単に言えば、ベッドに例えられます。良質なベッドであれば着床しやすく、子宮内膜の ...

1 2 3 4 »

オンライン診療のご案内

かんたん便利!さくらのWeb予約

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 産婦人科クリニックさくら All Rights Reserved.