横浜市青葉区東急田園都市線たまプラーザ駅 / 不妊治療やウィメンズヘルスケアのエキスパート
院長ブログ

タグ : 卵巣刺激法

2022年4月28日PPOS 〜新しい卵巣刺激法〜

PPOS、Progestin-primed Ovarian Stimulation、日本語に統一された訳語はまだありませんが、「黄体ホルモン併用卵巣刺激法」と言う意味です。現在当院の体外受精などの高度生殖医療で多くの方が ...

2022年4月19日ロング法の点鼻薬、よくあるご質問

当院で行っている生殖補助医療(体外受精など高度生殖医療)では、卵巣刺激法(排卵誘発法)として、多くの方にロング法をお勧めしています。ロング法が最も妊娠・出産率が高いためで、FSHやHMGという注射製剤を使用するため、通院 ...

2022年4月14日体外受精では排卵誘発剤を必ず使わなければならないの?

高度生殖医療(生殖補助医療)とは、体外受精などの不妊治療を指しますが、多くの場合、排卵誘発剤を用いた卵巣刺激法を行い、採卵を行います。排卵誘発剤は、一般生殖医療でも、無排卵や、月経不順(排卵日が一定しない)場合にも使われ ...

2022年4月8日ロング法のマイナートラブルやよくあるご質問 〜不正出血やおりものの変化〜

体外受精など高度生殖医療の卵巣刺激法として多くの方にお勧めしているロング法。Long法ロング法では卵巣刺激(排卵誘発)して採卵する周期、の前の周期(プレトリートメント*)にOC(低用量ピル)を服用し、3週目からGnRHア ...

2022年4月2日人工授精と体外受精の違い

生殖医療(不妊治療)で行われる体外受精など高度生殖医療と、人工授精の違いについて質問をいただきます。この高度生殖医療と人工授精は、同じ生殖医療と言っても全く異なる方法です。それぞれの特徴人工授精は、通常の性交渉の代わりで ...

オンライン診療のご案内

かんたん便利!さくらのWeb予約

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 産婦人科クリニックさくら All Rights Reserved.