横浜市青葉区東急田園都市線たまプラーザ駅 / 不妊治療や妊娠出産のエキスパート
院長ブログ

タグ : レボノルゲストレル

2020年7月8日子宮筋腫、子宮内膜症、子宮腺筋症の4つの薬物療法と副作用、治療費など

新しい子宮筋腫治療薬、GnRHアンタゴニスト「レルゴリクス(レルミナ錠®︎)」が、発売から1年が経過し、3月1日から長期処方が出来る様になりました。飲み薬保険適用されたレルミナの薬剤費は、月に8,150円くらいです。子宮 ...

2020年7月3日ミレーナ 患者さんの声「先生、もっとみんなに広めるべきです。」

過多月経、月経困難症の治療薬、レボノルゲストレル放出子宮内システム(IUS)の「ミレーナⓇ」。もともとは避妊効果を、より高めた避妊リングとして開発されたものですが、避妊効果を高める目的にレボノルゲストレル、という黄体ホル ...

2020年3月10日令和元年9月1日より、新しい月経困難症治療薬「レボノルゲストレル・エチニルエストラジオール配合製剤(低用量ピル(LEP)・ジェミーナ)」の長期処方が出来るようになりました。

平成30年10月4日に発売、処方できるようになった新しい低用量ピル「ジェミーナⓇ」(レボノルゲストレル・エチニルエストラジオール配合製剤)が、令和元年9月1日より長期処方ができるようになりました。低用量ピルには、自費診療 ...

ピル

オンライン診療のご案内

かんたん便利!さくらのWeb予約

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 産婦人科クリニックさくら All Rights Reserved.