横浜市青葉区東急田園都市線たまプラーザ駅 / 不妊治療や妊娠出産のエキスパート
院長ブログ

タグ : クロミッド

2019年3月12日若年女性の「多のう胞性卵巣」や「月経不順」の治療法

若年女性の、多のう胞性卵巣や月経不順とは月経が来ない(無月経)であったり、月経が不順であったり。月経が来ないの ...

20代女性

2018年12月20日自己投与が可能な遺伝子組換えヒト卵胞刺激ホルモン製剤(リコンビナントFSH製剤)皮下注ペン、自己注射の動画を紹介します。

主に高度生殖医療のLong法で使われている、自己投与が可能な遺伝子組換えヒト卵胞刺激ホルモン製剤(リコンビナン ...

ゴナールエフ皮下注ペン900

2018年11月9日排卵誘発剤を使うと閉経が早くなりますか?

生殖医療(不妊治療)では、排卵誘発剤を使うことがあります。タイミング法や人工授精(AIH)などの一般生殖医療で ...

AFC、胞状卵胞数

2018年10月22日体外受精では排卵誘発剤を必ず使わなければならないの?

高度生殖医療(生殖補助医療)とは、体外受精などの不妊治療を指しますが、多くの場合、排卵誘発剤を用いた卵巣刺激法 ...

注射と内服薬

2018年10月5日クロミフェンクエン酸塩 ~排卵誘発剤の効果と副作用~

生殖医療(不妊治療)では、排卵誘発剤がよく使われます。その中でも、最も多く処方されているのが、このクロミフェン ...

19ミリ卵胞写真

かんたん便利!さくらのWeb予約

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 産婦人科クリニックさくら All Rights Reserved.