横浜市青葉区東急田園都市線たまプラーザ駅 / 不妊治療や妊娠出産のエキスパート
院長ブログ

タグ : ウィメンズヘルス

2020年6月11日生理痛、どこで相談していますか?

毎月訪れる月経痛に悩まされている方、少なくありません。毎回辛い思いをするけど、女性だから仕方ない、生理痛があるのが当たり前、痛い日々が過ぎた後は何でもないから。。と、月経痛を軽く考えていませんか?生理痛は辛いから、と近隣 ...

2020年6月9日月経困難症治療の低用量ピル、エチニルエストラジオール・ドロスピレノン配合剤「ヤーズフレックス」

月経困難症や子宮内膜症に伴う痛みに対して保険処方が可能な「ヤーズフレックス®」「ヤーズ」は、月経困難症に対して保険処方ができるLEP(低用量エストロゲン・プロゲスチン配合剤)で、LEPと言ってもOC(低用量ピル)と本質的 ...

2020年6月3日風疹や麻疹、ムンプス(おたふく)など、「子どもの頃にかかった」「ワクチンを打った」は意味がない?

風疹や麻疹、ムンプス(おたふく)、水痘(水ぼうそう)は、流産や赤ちゃんの病気の原因となるウィルス性疾患の中でもワクチンがあるもので、いずれも一度かかると生涯かからない、「終生免疫」を獲得する、とされています。「子どもの頃 ...

2020年5月29日統合医療ルームの理学療法士、石井美和子先生に、「理学療法と産婦人科」についてインタビューしました。

インタビュー 理学療法士 石井美和子先生われわれ医療者にとっても、「理学療法」って、具体的には、脳卒中や事故、スポーツ外傷のリハビリテーション、くらいしかイメージが湧かないのですが、理学療法ってどんな治療法? また産婦人 ...

2020年5月23日コラーゲンサプリメント「DAAC-01」

当院でも扱っているサプリメントに、豚皮を減量としたコラーゲンサプリメント「DAAC-01」がありますコラーゲンには様々な効果が期待されます。・産科では卵膜強化、産後の体力改善・生殖医療(不妊治療)では、子宮内膜を厚くする ...

2020年5月20日子宮内リングを希望していますが、いつ受診したらいいでしょうか? 〜IUD/IUSの共通した注意点〜

産婦人科クリニックさくらで採用している子宮内リングには、・レボノルゲストレル子宮内放出システム(ミレーナⓇ、IUS)・銅付加 避妊用子宮内器具(ノバT®、IUD)があります。いつ受診したらよいでしょうか?月経の量が多い、 ...

2020年5月20日緊急避妊薬はジェネリック医薬品の「レボノルゲストレル」を処方しています。

コンドームが破れた、外れた、着けていなかった時に心配となる妊娠。普段からOCを飲んでいる、避妊用の子宮内リングを装着している場合を除けば、妊娠を避ける方法はアフターピル(緊急避妊薬)です。性交渉から72時間以内に服用する ...

2020年5月12日妊娠のための準備

現在、新型コロナウィルスの流行のため、重症化リスクを避ける意味で生殖医療(不妊治療)の延期が提案されています。治療を継続する方もいらっしゃいますが、治療を延期する場合、単に延期するだけではなく、この間に出来ること、妊娠し ...

2020年5月9日避妊とか、生理痛の目的にピルを飲んでいますが、どうしてコンドーム使わなければならないの?

避妊目的に限らず、月経痛の軽減やPMS(月経前症候群)などの治療目的に低用量ピル(OC/LEP)を服用することがあります。目的はなんであれ、避妊効果がある治療を行っている訳ですが、患者さんにはコンドームの使用を勧めていま ...

2020年5月7日痛みを伴う検査の前に、鎮痛剤服用もお勧めです。

産婦人科クリニックさくらで行っている検査や処置の中で、痛みを伴うものは、・卵管通水検査・子宮体がん検査・子宮内フローラ検査、ERA検査・IUS、IUDの挿入・子宮脱のペッサリーの挿入、抜去です。体がん検査は全く痛みを感じ ...

« 1 2 3 4 5 »

オンライン診療のご案内

かんたん便利!さくらのWeb予約

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 産婦人科クリニックさくら All Rights Reserved.