横浜市青葉区東急田園都市線たまプラーザ駅 / 不妊治療や妊娠出産のエキスパート
院長ブログ

タグ : ウィメンズヘルス

2019年8月7日「何歳で生理が来てなかったら、婦人科に連れて来たほうがいいですか?」中学生のお母さんからの質問 産婦人科デビュー

中1のお嬢さんが、まだ生理が来ていないのですが、と当院に通院中のお母さまから質問を頂きました。女性は何歳から月 ...

女子中学生

2019年8月2日この症状は更年期障害? PMS?

女性が実感する様々な症状、調子の悪さ。40代に入ると、「更年期障害??」と思う方が少なくありません。実際に更年 ...

考える更年期女性

2019年7月26日産婦人科クリニックさくらでの理学療法は、どんな症状に向いていますか?

よくあるご質問の一つです。当院で行っている理学療法は、広く知られているリハビリテーションを目的とするものではな ...

理学療法石井美和子4

2019年7月24日避妊とか、生理痛の目的にピルを飲んでいますが、どうしてコンドーム使わなければならないの?

避妊目的に限らず、月経痛の軽減やPMS(月経前症候群)などの治療目的に低用量ピル(OC/LEP)を服用すること ...

カップル

2019年7月10日若年女性の「多のう胞性卵巣」や「月経不順」の治療法

若年女性の、多のう胞性卵巣や月経不順とは月経が来ない(無月経)であったり、月経が不順であったり。月経が来ないの ...

20代女性

2019年7月10日ピルは太る?

避妊だけではなく、月経痛やPMS(月経前症候群)、月経不順や子宮内膜症の治療と、副効用(主作用=避妊)を目的と ...

ピル

2019年7月6日緊急避妊薬「レボノルゲストレル」のジェネリック医薬品を採用しました。

コンドームが破れた、外れた、着けていなかった時に心配となる妊娠。普段からOCを飲んでいる、避妊用の子宮内リング ...

888c133de9da3abc3b696d44c9368196_s

2019年5月24日子宮筋腫、治療の目安は?

婦人科の病気の中でも、もっともよくある病気の一つが子宮筋腫です。「筋腫といわれたことがある」方や、ご家族ご友人 ...

子宮筋腫

2019年4月20日子宮頸がん検診(細胞診)について

子宮頸がん検診は、腟の一番奥で、子宮の出口である子宮頸部をブラシでこすり、得られた細胞を検査するものです。会社 ...

子宮卵巣卵管腟

2019年4月12日痛みを伴う検査の前に、鎮痛剤服用もお勧めです。

産婦人科クリニックさくらで行っている検査や処置の中で、痛みを伴うものは、・卵管通水検査・子宮体がん検査・子宮内 ...

鎮痛剤
1 2 3 4 »

かんたん便利!さくらのWeb予約

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 産婦人科クリニックさくら All Rights Reserved.