コロナウィルス感染の影響で、外来診療が空いていましたが、7月から外来が混雑して来ました。

何よりも土曜日の外来が混雑していますが、平日も午前の混雑と、午後は空いている時間があり、対象的です。

本日7月27日(月)の院長外来では、採血結果でお待たせする時間が長くなる患者さんを除いて、受付から診察室にお呼びする時間を調査すると、

午前は、平均19.5分、最長48分

に対して、

午後は、平均8.6分、最長24分

と、どちらも半分の時間でした。

特に予約外の患者さんは午前はお待たせする傾向が強いものの、午後は予約患者さんとほとんど同じ待ち時間で診療できました。

皆さんのご都合に合わせて、予約、予約外で受診していただいて結構ですが、午後受診もできる患者さんは、午後にいらっしゃった方が、早く診療を終えることができますので、参考になさってください。