当院では、染色体検査(Gバンド法)を行っております。

主な対象患者さんとして、

・習慣流産
・流産手術時の絨毛染色体検査で染色体異常が見られたとき
・早発閉経
・重度の乏精子症、無精子症

などで、ご夫婦(どちらかお一人の場合もあります)に案内している検査です。

この検査は採血でいつでも行うことができ、費用は保険適応となり、約9000円です。

当院より委託している検査会社の都合により、年内の受付は12月22日(土)まで受け付けます。年明けは、1月5日(金)から検査が可能です。

 

また、子宮内フローラ検査は、

・12月4日(火)までに検査を行った場合、年内に報告が可能です。

・12月5日(水)から25日(火)までに検査を行った場合、報告は通常より1〜2週間遅くなる可能性があります。

・年内の最終受付日は12月25日(火)です。

・年明けは1月5日(土)から行うことが出来ます。

子宮内膜着床能検査(ERA検査)は、

・年内の最終受付日は12月26日(水)です。報告は通常より1〜2週間遅くなる可能性があります。


その他の諸検査は、12/27(木)午前の最終診察日まで行うことができます。