横浜市青葉区東急田園都市線たまプラーザ駅 / 不妊治療やウィメンズヘルスケアのエキスパート

お知らせ

生殖医療(不妊治療)

2021年9月16日年末年始休診前の高度生殖医療のお知らせ

産婦人科クリニックさくらでは、年末年始、ゴールデンウィーク、夏期休診の休診期間を利用して、胚培養室機器のメンテナンスを行なっております。胚培養器の滅菌業務、ガス設備点検や機器のオーバーホールをはじめ、良好な成績を維持する ...

2021年9月16日最新の診療情報 9月から10月の診療のお知らせ

現在神奈川県全域に緊急事態宣言が発令されていますが、外来診療は感染予防対策を講じながら、通常通り行っております。皆さまへ改めてお願いとお知らせがありますのでご覧下さい。新型コロナウィルス感染防止に、対策を行っています。来 ...

2021年8月17日人工授精の料金体系を変更します。

令和3年8月13日(土)より、人工授精の料金体系を変更します。人工授精料金のうち、培養液準備代(抗生物質も含む)としてあらかじめ1,100円請求させて頂きます。これに伴い、人工授精当日の料金は、20,680円→19,58 ...

2021年7月7日令和3年7月12日より、自費診療料金の一部を改訂します。

令和3年4月の診療報酬改定にともない、検査や医薬品の価格が変更されたため、7月12日(月)から自費診療費の一部を改定します。《自費診療で用いる薬剤》・ナファレリン点鼻薬1本 9,020→8,800円・ゴナールエフ皮下注ペ ...

2021年3月28日さくら相談室の予約は、Webからもお取り頂けます。

平成31年2月1日より、さくら相談室の予約もwebから可能となりました。さくら相談室では、以下の相談内容を承っております。1,妊娠を考える方への検査のご案内2.治療について疑問や相談3.高度生殖医療説明会の代わりとして4 ...

2021年3月28日東京都の不妊助成事業のお知らせ

最近では不妊検査や治療に対する自治体の助成事業が増えてきました。東京都では一般生殖医療(検査から人工授精まで)に対しても、費用の一部が助成されています。条件は、・法律婚の場合、夫婦のいずれかが都内に住民登録していること・ ...

2021年3月12日排卵のトリガーに用いるHCG製剤「オビドレル」は自己注射が可能です。

排卵させるトリガーに用いるHCG製剤「オビドレル®」の自己注射指導を行っています。タイミング法や人工授精(AIH)の排卵日をコントロールしたり、体外受精などの高度生殖医療で採卵を行う前に用いるHCG製剤です。最適な排卵日 ...

2021年3月3日令和3年1月以降、妊娠判定を行った胚移植患者さんは、特定不妊治療助成の対象となります【YouTube動画あります】

気付いていらっしゃらない方が多いため、当院の対象となる患者さんにはメールで連絡しています。体外受精、顕微授精など、高度生殖医療は、条件を満たすとお住まいの自治体より助成金の交付を受けることが出来ます。菅政権は、令和4年4 ...

2021年2月26日土曜日の精液検査、人工授精(AIH)についておしらせします。

平成29年12月より、当日に結果を説明する「当日結果枠」は、土曜日に限り当面クローズさせて頂いております。また、人工授精(AIH)ですが、土曜日は定員制とさせて頂きます。どちらもお休みを利用して希望される方の多い検査と治 ...

2020年7月6日精液の採取や提出時間について 〜精液検査・人工授精・採卵〜

現在の産婦人科クリニックさくらでの検査や治療など、精液の採取や提出時間についてお知らせします。提出時間採卵:9時前後の奥様の来院時間です。人工授精:10時精液検査:10時45分採取時間は、それぞれ2時間前以降にお願いして ...

1 2 »

オンライン診療のご案内

かんたん便利!さくらのWeb予約

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 産婦人科クリニックさくら All Rights Reserved.