横浜市青葉区東急田園都市線たまプラーザ駅 / 不妊治療や妊娠出産のエキスパート
院長ブログ

高度生殖医療(体外受精など)

2020年1月21日高度生殖医療で用いる黄体ホルモン腟錠

高度生殖医療では、着床期の黄体ホルモンの不足を補うため、黄体補充、つまり黄体ホルモンを補充することが必要です。 ...

baaaed643072f76a4c0412d468d12298_s

2020年1月20日子宮内フローラ検査のご案内 〜原因不明の不妊、流産の検査〜

生殖医療(不妊治療)の検査の一つとして行っている「子宮内フローラ」検査。検査会社であるVarinos株式会社さ ...

精液検査

2020年1月20日DHEA よりよい受精卵を得るために 〜効果と服用の注意点〜

DHEA、Dehydroepiandrosterone(デヒドロエピアンドロステロン)は、ステロイドホルモンで ...

DHEA_bottle_1902

2020年1月20日ラクトフェリンサプリメントのご案内

最近、腸内フローラや、当院でも検査を行っている子宮内フローラ、また婦人科領域では腟内の細菌叢などで「乳酸桿菌( ...

p_Lactoferrin_1806

2020年1月19日採卵周期の性交渉は? 胚移植の周期は?

体外受精など、高度生殖医療を行っている方で、採卵をする周期の夫婦生活、つまり性交渉はどうしたらよいか、と言う診 ...

性交渉

2020年1月19日子宮内膜の厚さの改善効果が期待されるアルギニンサプリメントの紹介

不妊治療(生殖医療)において、受精した卵(胚)が「着床」する子宮内膜は、とても重視されています。着床する際、子 ...

アルギニンサプリメント1

2020年1月18日胚移植後の注意点 過ごし方

体外受精などの高度生殖医療では、受精卵を子宮に戻す、「胚移植」が行われます。卵巣刺激から採卵、またそれに先立つ ...

ミレーナ、IUD

2020年1月17日花粉症なんですが、薬飲んじゃダメですよね? 〜妊娠前、妊娠中、授乳中の対策は?〜

今年も花粉症シーズンが到来しますね。今日も外来で多くの患者さんから質問を頂きました。妊娠中、最も安全性が高い抗 ...

花粉症

2020年1月17日クロミフェンクエン酸塩 ~排卵誘発剤の効果と副作用~

生殖医療(不妊治療)では、排卵誘発剤がよく使われます。その中でも、最も多く処方されているのが、このクロミフェン ...

19ミリ卵胞写真

2020年1月15日プラセンタサプリの効用

医療用プラセンタサプリメントの「JBPポーサイン」は、注射剤のプラセンタとは異なり、豚の胎盤を原料としています ...

JBPポーサイン100
1 2 3 4 »

かんたん便利!さくらのWeb予約

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 産婦人科クリニックさくら All Rights Reserved.