横浜市青葉区東急田園都市線たまプラーザ駅 / 不妊治療や妊娠出産のエキスパート
院長ブログ

婦人科一般

2019年8月22日9月1日、新しい低用量ピル(LEP)「レボノルゲストレル・エチニルエストラジオール配合製剤」の長期処方が出来るようになります。

平成30年10月4日に発売、処方できるようになった新しい低用量ピル「ジェミーナⓇ」(レボノルゲストレル・エチニ ...

ピル

2019年8月7日「何歳で生理が来てなかったら、婦人科に連れて来たほうがいいですか?」中学生のお母さんからの質問 産婦人科デビュー

中1のお嬢さんが、まだ生理が来ていないのですが、と当院に通院中のお母さまから質問を頂きました。女性は何歳から月 ...

女子中学生

2019年7月30日今年の風しん患者さんが、2000人を超えました。〜妊娠前に調べておきたい4つのウィルス抗体、ワクチン一覧〜

今年の風しん患者さんが、2,004人報告され、2,000人を超えました。昨年からの流行で、昨年2,917人、あ ...

風疹赤ちゃん

2019年7月26日産婦人科クリニックさくらでの理学療法は、どんな症状に向いていますか?

よくあるご質問の一つです。当院で行っている理学療法は、広く知られているリハビリテーションを目的とするものではな ...

理学療法石井美和子4

2019年7月18日ブライダルチェック

婦人科診療の中に「ブライダルチェック」があります。文字通り、結婚に際して、婦人科的な病気がないかを診るものです ...

ブライダルチェック

2019年7月10日若年女性の「多のう胞性卵巣」や「月経不順」の治療法

若年女性の、多のう胞性卵巣や月経不順とは月経が来ない(無月経)であったり、月経が不順であったり。月経が来ないの ...

20代女性

2019年7月10日ピルは太る?

避妊だけではなく、月経痛やPMS(月経前症候群)、月経不順や子宮内膜症の治療と、副効用(主作用=避妊)を目的と ...

ピル

2019年7月9日梅毒の早期発見と予防法

人気の産婦人科コミック「コウノドリ」の梅毒に関するエピソードが公開されています。ここ数年、日本で報告されている ...

若い女性の梅毒増加中

2019年7月6日緊急避妊薬「レボノルゲストレル」のジェネリック医薬品を採用しました。

コンドームが破れた、外れた、着けていなかった時に心配となる妊娠。普段からOCを飲んでいる、避妊用の子宮内リング ...

888c133de9da3abc3b696d44c9368196_s

2019年6月22日3月1日、新しい子宮筋腫治療薬、経口GnRHアンタゴニストの処方が出来る様になりました。〜子宮内膜症、子宮筋腫、子宮腺筋症の4つの薬物療法〜

新しい子宮筋腫治療薬、GnRHアンタゴニスト「レルミナ錠」が、3/1から処方が出来る様になりました。保険適用さ ...

子宮内膜症、腺筋症、筋腫の4大薬物療法
1 2 3 5 »

かんたん便利!さくらのWeb予約

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 産婦人科クリニックさくら All Rights Reserved.