大変センシティブな問題であるため、なかなか産科でも質問しづらい、誰に聞いたら良いかわからない、分からないから一切、性交渉は、しないようにしている。

そんな声が聞かれるのが、妊婦さんの性問題、セックスをしていいのか、どうやったらいいのか、と言う問題です。

これについては、院長の私も親しくさせて頂いている、横浜市の浅川産婦人科理事長・院長の、浅川泰行先生が医療監修されたこちらのサイトがとても参考になります。

妊娠初期の流産や早産、お腹の赤ちゃんへの影響や、性交渉の体位、どんなことに気をつけたらいいのか、医学論文を参考にまとめられています。

是非、妊娠中の参考になさってください。

初出:令和2年2月8日
補筆修正:令和2年7月4日、10月29日